MENU

プロアクティブ+は効果ある?

プロアクティブ+は効果ある?

プロアクティブ+は効果ある?実際に二ヶ月間使ってみました!

プロアクティブ+商品内容
「プロアクティブを使うと本当にニキビを予防できるのか?」
はじめて通販コスメを使うときって効果や使用感などが気になりますよね。

そんな方のために実際に使ってみたからこそ分かるプロアクティブの使用感や感想を紹介しています。 本当にニキビに効果があるのかを確かめるために、あえて肌が酷い状態から使ってみました。 そのためプロアクティブを使い始める前の、お見苦しい写真も掲載していますがご了承ください。


■お得な初回限定セット
はじめてプロアクティブを購入する人しか購入できないお得なセット! 敏感肌でもケアできるようになった新しいプロアクティブを体験しましょう。

初回限定セットにはお風呂でも使える電動洗顔ブラシや、ひんやり感が心地よいクーリングセラム(美容液)がついてくる!


3ステップセット(薬用)
プロアクティブ+の初回限定セット

プロアクティブと言えばこのセット!洗顔・美容液・クリームのシンプルで使いやすい3点セットでニキビ対策!

初回限定!ブラシ付きセットの内容
  • <薬用洗顔料>
    スキン スムージングクレンザー 60g
  • <薬用美容液>
    ポアターゲティング トリートメント 30g
  • <薬用クリーム>
    スキン ブライトニング ハイドレイター 30g
人気のディープクレンジングブラシと、ひんやり感が心地よい美容液
●毛穴の汚れまでスッキリ!二種類のブラシがついた洗顔ブラシ
ディープクレンジングブラシ

プロアクティブ+のお得なセットはこちら


プロアクティブ+が進化したポイント

■化粧水から美容液に変更
旧プロアクティブは洗顔後、化粧水をコットンに含ませて拭取るタイプの化粧水がありましたが、 この「拭取る」という行為が敏感肌の方には不評でした。 そこで新しくなったプロアクティブ+では拭取り不要な美容液に変更し、 肌にやさしい商品構成に生まれ変わりました。

■ザラザラ感が少ないマイクロビーズに
粒子の洗いスクラブは肌を洗浄する効果は高い反面、肌を傷つけることもあります。 そんな傷ついた肌に化粧水をつけると当然ヒリヒリしますよね。 そこで粒子の細かいスクラブに変更し、肌にやさしい薬用洗顔料に進化しました。

■しっかり潤う薬用クリーム
ベタつくことなく、しっかり保湿してくれる薬用クリーム。
潤いをキープすると同時に、使う程にハリがありイキイキとした肌に導きます。

■ニキビの原因にピンポイントでアプローチ
ニキビに有効な成分が素早く毛穴の奥まで届く。
肌を清潔にするとともにニキビの原因にアプローチする独自のシステム。 肌にやさしいだけでなく、しっかりニキビを予防します。

プロアクティブ+を購入しました

●プロアクティブ+のトライアルセットが自宅に届く

プロアクティブ+のトライアルセット
「注文してから自宅に届くまでは三日程度」
という口コミを見ていたので、注文の翌日に届いたときは驚きました。 箱の大きさはB5サイズ程度で思ったより小さめです。

箱の中には30日サイズの3ステップセット一式と、 肌の状態によって使い分けることができる、二種類のブラシがついた電動洗顔ブラシが入っています。 あとは簡単な使い方ガイドと、ネット申込み限定特典のクーリングセラムが同封されていました。

●薬用洗顔料
スキン スムージングクレンザー
スキン スムージングクレンザー
まず最初に薬用洗顔料の感触をチェックします。
手のひらに出してみると、思ったより液体っぽくて美容液みたいな感覚。
指で広げてみると微妙にスクラブの感触が分かりますが、 市販されているスクラブ洗顔のようなザラザラ感はありません。
これならスクラブ洗顔が苦手な人でも使いやすいと思います。 洗った後も肌がサラサラしていて、心地よい潤いがあります。

●薬用美容液
ポアターゲティング トリートメント
ポアターゲティング トリートメント
はじめて使ったときに一番気に入ったのがこの薬用美容液。
肌への馴染みが良く、軽く塗り伸ばすだけで馴染んでいきます。
ニオイも気になるほどではなく、化粧品特有の香りが少しする程度。
使った後の肌はサラサラでベタつき感なし。 旧タイプの拭取り化粧水に比べると、肌にやさしくなった印象です。

●薬用クリーム
スキン ブライトニング ハイドレイター
スキン ブライトニング ハイドレイター
初回セットの中で一番ニオイを感じたのが薬用クリーム。
「強い」という程ではありませんが、特有の香りが少しします。 規定量を手のひらに出してみると思ったより少なく、
「こんなに少ないの量で顔全体に行き渡るかな?」
と思いましたが、クリームの伸びが良くて十分な量でした。 ただ乾燥が気になるときには少しつけ足した方がいいかも。

●電動洗顔ブラシ
ソフトブラシ
ソフトブラシ
ネットの口コミでは賛否両論の電動洗顔ブラシ。
ブラシを触ってみると想像以上に柔らかく少し驚きました。
大きさは写真で見るより小さい印象で、本体の曲線が手にフィットして持ちやすいです。
よく見ると毛の太さも極細で、顔に当ててみても痛くないです。
「ニキビ肌に洗顔ブラシ」って大丈夫なのかと思ってましたが、これなら安心して使えそう。
試しにプロアクティブの薬用洗顔料と併せて使ってみると、 洗った後のサッパリ感が素手で洗ったときよりアップした印象。

シリコンブラシ
シリコンブラシ
もうひとつのブラシがシリコンタイプの洗顔ブラシ。
毛先に向かって細くなっているシリコン素材のブラシは、 ノーマルブラシよりソフトで敏感肌でも使いやすそう。
ブラシが細く毛穴の黒ずみに効果がありそうなので、顔のパーツによって使い分けてもいいかも。


洗顔ブラシが回転している画像
プロアクティブの洗顔ブラシは回転速度が切り替え可能。
高速モードと低速モードをボタンひとつで選べるので、その日の肌の状態をみて使い分けることができます。
操作する際に使うのは本体背面についているボタンのみ。複雑な操作は一切不要なので、 機械が苦手な人でも問題なく使えます。

電動洗顔ブラシの使い方
ニキビの症状 使用するブラシ 備考

白ニキビ
ソフトブラシ 手で洗うよりスッキリ感あるかも。強く押し当てないように気をつけながら、やさしく撫でるように使うのがコツ

黒ニキビ
シリコンブラシ 毛先が細いシリコンブラシでケア。週二回程度の使用が目安

赤ニキビ
使用しない 炎症を起こしている状態なのでブラシは使わない


プロアクティブ+を二ヶ月間使ってみました

使用前

プロアクティブ+を使った効果がよく分かるように、 あえて肌の状態が悪いところから使い始めました。
ご覧のとおり口の周りはニキビが繰り返しできる状態で、 酷い時はファンデーションを塗っていても分かるほど肌が赤くなります。
ニキビが悪化したところは肌が陥没してしまっていて、 お化粧で隠していても崩れてこないかいつも心配でした。


二週間使用

プロアクティブ+を使ったスキンケアを始めて二週間。
自分的にはもう少し効果が出るのが早いかと期待していたのですが、 写真で見てもスタート時との違いが殆どない…。
このとき改めて「スキンケアって根気が必要な作業だな」って実感しました。
ただ見た目は同じに見えても何となく「肌の調子がいい」と感じるようになりました。
使い始めた頃に比べると肌のキメが細かくなり、触ったときの感触が良くなった気がします。


一ヶ月使用

自己満足かもしれませんが、肌の赤みが気にならなくなり、 一ヶ月間欠かさずスキンケアしたおかげですっぴんで人に会うのが怖くなくなりました。
これまでは治っては新しいニキビができるという繰り返しだったのが、 徐々にニキビができにくい肌になってきたのを実感しました。
最初からあったニキビは悪化しなかったので、少しは効果あったのかな?
それでも油断しているとすぐニキビができそうな状態です。


一ヶ月半使用

自分の肌に明らかな変化を感じたのがこの頃。
気になっていたニキビが目立たなくなってきて、肌の感触が柔らかくなってワントーン明るくなった感じです!
毎日のように合っている人にも「肌がキレイになったんじゃない?」と言われたので、 それだけ使い始める前の肌との変化があったんでしょうね。
私は褒められると頑張るタイプなので、周囲からの言葉はスキンケアを頑張るうえで励みになりました。


二ヶ月使用

プロアクティブ+を使って約二ヶ月。
自分的にはスキンケアを頑張った甲斐あって、以前よりニキビが気にならなくなったかも?
正直に言うと肌の変化を分かりやすくするために、二ヶ月を少しオーバーしてから写真を撮りました。
よく見ると肌が明るくなって、ニキビによるデコボコした感じもなくなりました。

スキンケアを始める前より肌の状態が良くなっているのは明らかで、自分でもよくここまで頑張れたと思います。
ただし、プロアクティブのスキンケアと同時に、ニキビに関する本をたくさん読んで勉強しました。
そして日常生活の中でできるニキビ対策(睡眠や食事の工夫など)は何でも取り入れたので、 単純にスキンケアだけの効果だったとは思っていません。

それでもプロアクティブ+を使ってなければニキビに悩み続けていたでしょうし、 ニキビケアとしては十分な結果が得られたと思います。
これからも使い続けて今の肌を保っていきたいです。

実際に二ヶ月間使ってみて思ったこと

■ステップ1:スキンスムージングクレンザー(洗顔料)
「肌へのやさしさ」に対するこだわりが感じられる洗顔料。 洗った感覚はスクラブ入りとは思えないほどマイルドで、 洗顔直後から肌の感触が変わったことが実感できます。 最初は泡立たない洗顔料に違和感を感じましたが、慣れれば全く問題なし。

■ステップ2:ポアターゲティングトリートメント(美容液)
肌に馴染ませるだけなのにサラサラになる不思議な美容液。 化粧水のようにコットンを使う必要がないので手軽です。 使ったあとは適度な潤い感があるので、思わず「クリーム不要?」とか思ってしまいます。

■ステップ3:スキンブライトニングハイドレイター(クリーム)
初めて使ったときは「ちょっと潤いが物足りないかも?」と思ったのですが、 使ってから時間が経っても潤いをキープしてくれるので今ではお気に入り。 肌が明るくなり、ハリが出てきたのもこの薬用クリームのおかげです。

プロアクティブ+の感想
慣れないうちは少し面倒に感じた朝晩のスキンケアですが、 何日かすると習慣になってきて全然苦にならなくなりました。
使っていくうちに効果が出てくるとお手入れする事自体が楽しくなってきます。 ニキビが目立たなくなると同時に、肌の透明感がアップしたり、 肌にハリが出てきたことが嬉しかったです。

最初の購入するときは「買って失敗したら嫌だな」と心配しましたが、 使ってみるとそんな心配は吹き飛んでしまうほどでした。
プロアクティブは通販コスメなので使ってみないと分からない不安はあると思いますが、 60日間返品保証があるので試してダメなら返品できるのが強みです。

評価を星4.5としたのは洗顔後の美容液で十分肌が潤うため、 薬用クリームが少し余ったことと、洗顔の泡立ちが悪い点をマイナスしました。



プロアクティブ+の気になるポイント

使い始めてからどれくらいで効果がある?

スキンケアを始めて効果が出るまでの期間は個人差があります。 肌やニキビの状態によっても異なりますし、 「効果が出てきた」と実感するポイントも人によって違うため、 どれくらいの期間で効果が出るとは言い切れません。

スキンケアは基本的にすぐに効果が現れるものではないので、 まずは一か月ほど毎日続けてから肌の変化をみてみましょう。
どれくらい肌に変化があったかを分かりやすくするために、 プロアクティブ+を使い始める前の肌の状態を、 写真に撮っておくと変化がよくわかるのでお勧めです。

大人ニキビなのですが、何歳くらいまで使える?

年齢の上限はなく、大人ニキビに悩む30代・40代のユーザーも多いです。
大人ニキビの原因とされる乾燥などの肌悩みにもしっかり対応。 古い角質を取り除きつつ、しっかり肌の潤いを保ってくれます。

ニキビ用化粧品を使った後ありがちな肌のつっぱり感や、 油分を落としすぎたことによるカサカサ感もないので、 大人でも使いやすいのではないでしょうか。

どんな香りがしますか?ニオイはキツい?

あくまで個人的な感覚で表現させていただくとすれば、 プロアクティブ+の香りは「微香性」といった感じでしょうか。
ニオイが全くしないということはなく、 使用前に手に取って嗅いでみると少し香りがします。
香りをわかりやすい言葉で例えるなら「爽やか」「薬っぽい」という感じでしょうか。
気になるほど強い香りではないと思うのですが、 少しの香りでも気になるという人には向かないかも知れません。

他のスキンケア商品と組み合わせて使っても大丈夫?

洗顔や化粧水など、普段使っているお気に入りのアイテムがあるとつい使いたくなりますよね。
特に使い始めてすぐは「前に使っていたスキンケア商品の方が肌に合っているかも」と思ったりして、 途中で慣れ親しんだスキンケアに戻したくなるものです。

しかし、プロアクティブ+は3ステップセットをすべて使い続けてこそ意味があるもの。 「絶対ダメ!」というわけではありませんが、効果を実感するためにもプロアクティブ+だけのスキンケアをおすすめします。

旧プロアクティブの口コミには要注意


プロアクティブ+は店頭での販売がされていないため、実際に実物に触れて感触を確かめることができません。

それゆえに60日間という長い返金保証が付いているのですが、はじめて申込むときは「自分の肌に合うかな」と不安になるもの。

そこで頼りになるのが実際にプロアクティブ+を使っているユーザーによる口コミやレビューなのですが、 ネットで検索してみると評価の悪い口コミも投稿されており、使用するのを躊躇する方も多いと思います。

特によく目にする口コミが肌への刺激に関するもの。
  • 洗顔料のスクラブがザラザラしていて肌を傷める
  • 化粧水を使ったときにヒリヒリ感があり、その後肌が赤くなった
これらの口コミをみて「プロアクティブ+は皮脂を落とす効果は高いけど、敏感肌には使えない」 と判断してしまう方がいらっしゃるようです。

しかし、この「ヒリヒリ感がある」という投稿の多くは旧タイプのプロアクティブを使ったユーザーの古い口コミで、 現在販売されているプロアクティブ+(新タイプ)への口コミではないことが殆どです。


●旧タイプへの投稿を見分ける方法

口コミを参考にするときは、その投稿がいつ行われたものかを確認します。

実際にリニューアルが行われたのは2014年末だったので、 それ以前に投稿されたものは100%旧タイプへの古い口コミです。 レビューや口コミに投稿した日付がついている場合は確認してみましょう。

また、リニューアルによって容器とデザインが変更されています。 旧タイプは洗顔料と化粧水がボトルタイプですが、現在はチューブタイプに変更されています。

比べてみるとひと目で違いが分かるので、商品の画像が投稿されている場合は確認しましょう。


旧タイプと新しいプロアクティブ+の比較

プロアクティブ(旧) プロアクティブ+(新)
外観・パッケージ プロアクティブ(旧)
洗顔・化粧水がボトルに入っている。化粧水の外観は薄いグリーン。
プロアクティブ+(新)
すべてチューブタイプの容器で、白いチューブの先端が水色のデザイン。
基本セットの内容 洗顔・化粧水・クリーム 洗顔・美容液・クリーム
洗顔料 スクラブ洗顔 ソフトスクラブ洗顔
化粧水・美容液 ふきとり化粧水 ジェルタイプ美容液
概要 スクラブ洗顔とふきとり化粧水で古い角質を除去。ただし、肌がヒリヒリすることも。 粒子が細かいソフトスクラブと、ジェルタイプ美容液で肌にやさしいく、敏感肌でも使いやすい。



3ステップセット(薬用)
プロアクティブ+の3ステップセット
プロアクティブ+のお得なセットはこちら


「肌タイプを問わず使えるニキビケア」として、肌にやさしく生まれ変わったプロアクティブ+。
これまで以上に年齢や性別に関係なく、ニキビに悩む人なら誰でも気軽に使えるようになりました。
一度使えば多くの人がニキビ対策にプロアクティブ+を選ぶ理由がわかるはず。 理想的な肌を実現するために、今すぐプロアクティブ+のスキンケアをはじめましょう。







©プロアクティブ+は効果ある?
ブラシ付きセットでニキビを防ぐポイント