本気でオススメなニキビケア
トップページ > ニキビの基礎知識 > 男性のニキビ対策にスキンケアは必要?

男性のニキビ対策にスキンケアは必要?

 
psub90
 
スキンケア化粧品と聞くと、女性専用、思春期専用といったイメージがありますが、ほとんどのニキビ用スキンケアは使う人を選びません。 男性、女性を問わず幅広い年齢に対応できます。 思春期の男性はもちろん、30~40代といった大人ニキビに悩む男性にも有効です。
 
関連情報:大人ニキビができる原因と対策
 
スキンケアは、むしろ男性のほうが必要なのかもしれません。男性ニキビに悩む人は意外に多いようです。 皮脂の分泌は女性より多くなりがちなのに、スキンケアに手間をかけない傾向にあるからです。
 
体を洗うついでに石鹸で洗顔、洗いっぱなしで放置。男性には少なくないのでは? 体用の石鹸は必要な皮脂を落としすぎますし、洗いっぱなしは肌が乾燥します。どちらもニキビの原因です。
 
男性がニキビ用スキンケア化粧品を使用すると、皮脂や乾燥にも対応した毎日のケアで、「効果がすごく実感できる!」という声も多いようです。
 
 

男性が行うべきスキンケアとは

 

男性と女性の行う習慣の違いとして、毎日の髭剃り(シェービング)が挙げられます。
 
殆どの男性は一日一回から二回髭剃りを行っていますが、そのたびに少なからずとも肌へダメージを与えています。
 
この髭剃りが原因でニキビなどの肌トラブルを起こすことも少なくないため、髭を剃ったあとに行うスキンケアが重要になってきます。
 
関連ページ:髭剃りによって引き起こされるニキビの原因と対策
 
 
手順としてはまず最初に洗顔を行い、それから髭を剃るようにします。
 
これは肌を清潔にしてから髭を剃ることで、毛穴から雑菌が浸入することを防ぐ意味があります。
 
そして髭を剃ったあとは化粧水で肌を整えますが、このとき必ずしも男性用の化粧水を使う必要はありません。
 
男性用の化粧水はメントールなどの配合によって「さっぱり感」を演出するものが多いですが、これらは感覚的なものに過ぎません。
 
重要なことは「肌に合っているかどうか」なので、男性用や女性用は関係なく、使ったあとに肌の状態が良いと感じるものを選ぶようにしましょう。
 
化粧水のあとはクリームや乳液を使って保湿を行いますが、これも化粧水と同じく男性用のものでなくて構いません。
 
本来の目的は「保湿」であっても、美白成分や肌のハリを保つ成分を含むものなど、商品によって様々な成分が配合されています。
 
例えばニキビ跡やシミが気になる場合は美白成分を含むものを選ぶなど、女性と同じく自身の肌悩みに合ったものを選ぶようにしましょう。
 
 

男性のニキビ克服は食生活の改善から

 
男性だけの食生活は、栄養のバランスが乱れがちです。カップラーメンやコンビニ食、肉類の食事に偏る傾向にはありませんか? 食生活の乱れは、ニキビの発生に直結します。毎日の食生活をバランスの良いものにするだけで、スキンケアの効果もアップします。
 
もちろん、ストレスになるので肉などを無理に我慢する必要はありません。 大事なのは、「ビタミン類・亜鉛・食物繊維」がとれることです。
 
唐揚げの量を減らし、そのぶん野菜・豆・魚・海藻類のおかずを増やすなどしましょう。 お酒やタバコをたしなむ人は、皮脂の分泌が過剰になったり、ビタミン類が壊れたりするので控えてみてください。
 

●ニキビによくない食事

油分が多い食事 揚げ物
ファストフード
ポテトチップス
脂肪分が多い食事 ケーキ
チョコレート
ナッツ類
刺激物 お酒
タバコ
わさび
カレーライスなど

 
 

こちらの記事もご覧ください

本気でおすすめなニキビケア
フェイスラインのニキビの原因とスキンケア方法