MENU

プロアクティブ+の黒ニキビへの効果

プロアクティブで黒いポツポツを解消

プロアクティブ 黒ニキビ

「鼻や頬にできた黒いポツポツ(黒ニキビ)を治すためにプロアクティブ+を使いたい」
というように、黒ニキビの改善を目的にプロアクティブ+を選ぶ方も多いです。

一般的にニキビと言えば赤く腫れあがった痛々しいニキビを想像しがちですが、 鼻や頬にできた黒いポツポツ(黒ニキビ)もかなり厄介な存在です。

黒ニキビの正体は毛穴に詰まった汚れや古い角質が、毛穴の中に収まりきらずに毛穴から顔を出し、 それが酸化して黒くなってしまっているものです。

黒ニキビはそのまま放置してしまうと、つまりきった毛穴の中で炎症を起こしてしまう可能性があり、 その場合、回復までに時間がかかり跡が残ってしまう恐れがあるので、炎症を起こす前に手を打つのが正解です。

実は見た目ほど悪化していない黒ニキビ

プロアクティブ+黒ニキビ

黒くポツポツと目立つ黒ニキビが気になって、指で芯を押し出してしまった経験がある方も少なくないかと思います。

一見すると黒ニキビはかなり状態が進んでいるように感じますが、実は白ニキビが少しだけ進んでしまった状態のものです。 初期状態とも言えるため、正しく対処してあげればセルフケアで綺麗にすることも可能です。

黒ニキビというのは毛穴に皮脂や汚れなどが詰まってしまい、それが空気に触れて酸化した状態です。

汚れが詰まってしまう原因は間違った洗顔方法や生活習慣の乱れといったように、 白ニキビができてしまう原因とあまり変わりません。 そのため、対処法も白ニキビと同様の方法を取ると良いかと思います。

黒ニキビも他のニキビと同様に、毛穴詰まりを防ぐのが対策の基本。 そのためにはプロアクティブ+で朝と夜しっかりお手入れし、肌のターンオーバー改善を計っていきましょう。

毛穴が黒く目立つときはつい触りたくなりますが、そこは我慢して根本的な改善を目指すべき。 無理に黒ずみを取ろうとすると肌を傷めるだけなので、プロアクティブ+で総合的にケアすることが改善への近道です。

黒ニキビに対するプロアクティブ+の効果

プロアクティブ+の薬用洗顔料

黒ニキビを解消するためのポイントは、洗顔方法と保湿方法にあります。 黒ニキビの正体は毛穴に詰まった古い角質なので、ピーリング効果のある成分で角質や汚れを除去するのが効果的。

この働きをしてくれる成分が、プロアクティブ+の3ステップセットのすべてに含まれるサリチル酸です。

サリチル酸にはピーリング効果だけでなく、肌を柔らかくして角柱ができるのを予防する効果もあるので、 黒ニキビの改善と同時に、新しい黒ニキビが発生するのを防いでくれます。

サリチル酸の効果をさらに高めてくれるのが、プロアクティブ+の洗顔料に含まれるソフトスクラブです。

一般的なスクラブ入り洗顔料はニキビ肌を傷つけてしまい、ニキビを悪化させる原因になるとも言われます。 しかし、プロアクティブ+に含まれるスクラブは粒子がとても細かく、肌への刺激が殆どないソフトなもの。 このソフトスクラブとサリチル酸の相乗効果で、肌へダメージを与えることなく黒ニキビの改善に導きます。

洗顔方法を工夫してさらに効果アップ

洗顔方法を工夫

毛穴につまった汚れをキレイに取り除くためには洗顔を行う前に、蒸しタオルを使うのがおすすめです。

蒸しタオルを顔にのせ3分ほど置くと、毛穴が開き、お肌も柔らかくなりますから、 しっかり洗顔料を泡立てて、黒ニキビが気になる部分を優しく丁寧に洗って、すすぎ残しがないようにしっかりすすぎましょう。

ニキビができやすい方は、保湿を重要視していない方も多いですが、しっかりとした保湿が行われないと、 過剰な皮脂が分泌されるので、黒ニキビの原因になります。洗顔後はしっかりと保湿をすることを意識しましょう。 このように洗顔方法を工夫したうえで保湿を徹底することで、黒ニキビはキレイに解消することができます。

生活習慣とスキンケアの見直しが基本

生活習慣の改善

黒ニキビに限ったことではありませんが、まずは生活習慣の改善が大切です。 睡眠時間をしっかりとり、ジャンクフードなどの栄養が偏ってしまうものはなるべく控え、 ビタミンが豊富な野菜・豆類・海藻類を摂取するように心がけたいところです。

スキンケアにも気をつける必要があります。 汚れが気になるからといって頻繁に洗顔をしていると反対に皮脂が取れすぎてしまいます。

すると肌はもっと皮脂を出さなければいけないと過剰に分泌するようになってしまうのです。 また、無理に芯を押し出そうとすると肌を傷つけることにも繋がります。 肌に負担を賭けないように正しいケアをして黒ニキビを改善したいものですね。

毛穴パックなどで取るのはNG

巷では、毛穴に詰まった角栓等の汚れを取るために様々な商品が販売されていますが、 これらの商品は物理的に無理矢理汚れを取るものです。

ピンセットで毛を無理矢理抜いて肌が荒れてしまうのと同じ様に、無理矢理取ってしまってはお肌に良くありません。

確かに取ればスッキリしますし、一見キレイに見えます。 しかしそれは一時的な効果で逆に肌荒れの原因となってしまいます。 無理矢理毛を抜くと、もっと強い毛を生えさせないといけないと細胞が思い込み、どんどん濃い毛が生えてきてしまう現象と同じです。

毛穴の詰まりを無理やり取るという方法では、黒ニキビを根本的に改善することはできませんのでご注意ください。

やってはいけない黒ニキビ対策
毛穴パック 角柱は取れるが、同時に肌を傷めてしまう。
指や爪で角柱を押し出す 雑菌が毛穴に入ってしまい、炎症やニキビの悪化を招く。
洗顔で落とそうとゴシゴシ擦る 肌を傷めたり、乾燥肌の原因になり新しいニキビの原因になる。


ユーザーの声 洗顔方法の見直しでニキビが完治

私はもともと脂性肌でニキビが出やすいのが悩みでした。 今まで数多くのスキンケア用品を試してきましたが、思うようにニキビは改善されず。

そんな私を助けてくれたのはプロアクティブ+です。 ショピングモールの自動販売機で売られていたのを見て興味がわきました。

自販機で買う魅力も感じたのですが、今回は通販で購入。 スキンケア商品プラス電動ブラシが付いてくるのでお得です。

「今回ばかりは本気でニキビを改善したい」 そう思った私は洗顔方法も見直すことにしました。

例えばお風呂の洗顔方法。 今までは熱めのお湯で洗顔をしていたのですが、少し冷たいと感じるぬるま湯で洗うことにしました。

次に顔を洗う順番です。 顔を洗う順番なんて気にしたことがなかったのですが、理想の順番があることを知りました。

皮脂が出やすいTゾーンから洗うと綺麗に皮脂がとれるんだとか。 一番最初に鼻を洗い、額、頬、次に口周りを洗い最後に目の周りを洗うようにしました。 プロアクティブ+の洗顔料は泡立ちネットできめ細かな泡を作るよう心がけています。

洗顔後は美容液とクリームをしっかり塗りました。 腫れたニキビがヒリヒリ痛むこともなく、使い心地がよかったです。

そのまま使い続けて2カ月が経過したころ、なかなか治らなかったニキビが完治したんです。 ニキビで悩んでいたのが嘘みたいに肌のコンディションがいい! プロアクティブ+を使うと共に洗顔方法を見直すことで、高い効果が得られたと感じています。

ニキビの悩みにプロアクティブ!

3ステップセット(薬用)
プロアクティブ+の3ステップセット
プロアクティブ+公式サイト


©プロアクティブ+の効果を検証
ブラシ付きセットでニキビを防ぐポイント