MENU

胸のニキビ対策

プロアクティブ+は本当に効果ある?ニキビを防ぐポイントとは

ニキビが胸元にできるのはどうして?

胸元のニキビ

胸のニキビを防ぐポイント

  • 顔のニキビとは対策が違う胸のニキビ
  • しっかり保湿して肌の生まれ変わりを促進
  • プロアクティブ+の薬用ボディソープがおすすめ

デコルテ周りは女性にとって、美肌を保ちたい大切な場所です。この首や鎖骨周りにポツポツとニキビができてしまうことがありますが、顔ニキビと同様目立ちますし、襟が大きく開いた服なども、気になって着づらくなってしまいますよね。

デコルテや胸のあたりにできるニキビの原因は、カビの一種であるマラセチア菌だと言われています。

この胸元・デコルテニキビの原因は、顔ニキビとは原因が異なるので、予防法も違うということをご存知だったでしょうか。

ニキビの原因はいろいろありますが、ストレスや睡眠不足などで疲れがたまりホルモンのバランスが崩れると、ニキビができやすくなります。

不衛生な肌もニキビの原因になります。毛穴の中に汗や古い角質が詰まったり、衣服やタオルが擦れることで肌への刺激になり、 肌のバリア機能が低下し、マラセチア菌が増えてしまうのです。これにより肌が炎症を起こし、ニキビができます。

デコルテニキビ・胸元ニキビの予防法

胸元やデコルテにできるニキビの予防には、清潔な肌と、徹底した保湿が重要です。

まずは日々の肌ケアに使うボディーソープから見直しましょう。 市販されているボディーソープには刺激の強い界面活性剤が含まれています。低刺激の、無添加石鹸などを使い、ゴシゴシこすらず優しく体を洗い、すすぎもしっかりするようにしましょう。

無添加の石鹸を使った際、洗い上がりや洗浄力が物足りないなと感じる人は、 プロアクティブ+の薬用のボティーソープなど、保湿力と殺菌効果が高いものを選ぶようにしましょう。

体を洗った後は、低刺激性の保湿化粧水などを身体中に軽く叩くようにして浸透させ、肌に十分な水分を与えるようにしましょう。

清潔な肌を保つために、インナーや洋服も通気性の良い生地のものを選ぶようにしましょう。

汗っかきな人は、汗をこまめに拭くことは良いのですが、拭くときにゴシゴシこすって刺激を与えないように注意してください。ハンカチやタオルで汗を軽く抑えるようにして、ぬぐいとると良いでしょう。

また、ホルモンバランスの乱れはニキビの原因になります。睡眠や生活習慣がとても重要になるので、規則正しい生活をするよう心がけましょう。ストレスもお肌の大敵です。上手に解消できるよう自分なりのストレス発散法を持つことは大切なことです。

栄養をとり、ホルモンのバランスを整え、体の内側から変えていくことで、ニキビができない・できにくい体質を作ることができます。

ニキビは顔ニキビも、胸元やデコルテにできるニキビも、一度できてしまうと治りづらく、ニキビ跡として残ってしまうこともあります。ニキビはできる前の予防が肝心です。肌の外側と内側の両方から、しっかりケアをしニキビ予防をしましょう。

いつでも自分の好きな服を着て、綺麗なデコルテを自慢できる肌美人でいたいですよね!




©プロアクティブ+は本当に効果ある?
ニキビを防ぐポイントとは