本気ではじめるニキビケア
トップページ > ニキビケア化粧品のレビュー > リプロスキン > リプロスキンは男性のニキビ跡にも効果ある?

リプロスキンは男性のニキビ跡にも効果ある?

リプロスキンは女性向けのイメージが強い化粧水ですが、もちろん男性でも使えます。
 
ニキビ跡ができるメカニズムや、できてしまったニキビ跡を改善する方法に男女の違いはありません。男性向け化粧水にはメントールなどが配合されていることが多く、肌につけたときの清涼感を演出するものが多いですが、女性向けに作られたものと成分の違いは殆どないのです。
 
リプロスキンの成分をチェックしてみても、男性の肌に向いていない成分は配合されていません。
 
有効成分のひとつとして配合されているグリチルリチン酸ジカリウムは炎症を抑える作用があり、赤みが残ってしまったタイプのニキビ跡に効果的です。
 
もうひとつの有効成分であるプラセンタは美白効果があり、茶色く残ってしまったニキビ跡に有効です。
 
いずれの成分も女性だけでなく、男性が使っても同様の効果が得られるものなので、リプロスキンは男性でも安心して使っていただけます。
 
関連記事:リプロスキンの効果は?三ヶ月使った私の口コミ
 
 

リプロスキンを男性が使った口コミ

リプロスキンを男性が使った口コミをまとめました。
 
ネット上に投稿されていた口コミの中から、男性ならではの視点で書かれた口コミを一部改編して紹介します。
 
 

良い口コミ

女性用ということで最初は買うべきか悩みましたが、実際に使うとそんなことは気になりません。
男性用の化粧水に比べるとやや高いですが、肌につけるとスッと馴染む感覚はリプロスキン特有のもの。
使ったあとは肌にハリが出て、クレーターが目立たなくなるので買って良かったです。
【20代:男性】★★★★★★
繰り返しできるニキビに嫌気がさして購入しました。
使い始めて二ヶ月ですが、一番感じているのは新しいニキビができなくなったこと。
ニキビ跡はそれほど変化がありませんが、少しずつ薄くなっているようなので、嬉しくて毎日鏡を見てしまいます。
【20代:男性】★★★★★☆
これまで使っていた男性用の化粧水に比べ、保湿力がかなり高い。
さらに、使っていくうちに肌が明るくなった感覚がある。
60日間という長期間の返金保証があるのもいい。
【30代:男性】★★★★★★

 

悪い口コミ

商品には満足しているが、パッケージが完全に女性向けなのがマイナス。
家で使うときはいいとして、旅行や出張で外に持ち出すときは人目が気になる。
【30代:男性】★★★☆☆☆
ニキビ跡がなくなればと思い買ってみたが、なかなか効果が出ないので挫折。
一本使えば効果がわかるくらいの即効性が欲しい。
【30代:男性】★★☆☆☆☆
ニキビ跡に悩む自分を見かねて、母がプレゼントしてくれた。
10代の肌には少し保湿力が高すぎる感じで、朝使うと肌がベタつく。
そのため、夜だけ使っているが効果はイマイチ分からない。
【10代:男性】★★☆☆☆☆

 

リプロスキンを男性が使った口コミまとめ

口コミからも分かるように、「リプロスキンが女性向け商品だから」というデメリットを感じることは少ないようです。
 
むしろ男性向け化粧品にはないハイクオリティな品質に満足している方が多い印象で、「ちょっと高いけど買って良かった」という口コミが目立ちました。
 
反対に悪い口コミに多いのが「効果」や「即効性」に関するもの。
 
これについては肌の状態に個人差があるため一概には言えませんが、専用化粧品を使ったからと言ってニキビやニキビ跡に対する効果はすぐ表れません。
 
基本的にスキンケアに即効性を求めるのは間違いで、毎日の積み重ねが肝心です。肌の状態が良くなるのを日々感じながら、じっくり使っていくことがポイントだと思います。
 
 

男性用のニキビ跡に使える化粧品が少ないのは何故?

ニキビ跡というのは男女共通の悩みなのですが、男性の場合、「ニキビ跡は気になるけど、何を使ったらいいのか分からない」という人が多いでしょう。
 
近年、男性の美容への関心は急速に高まっており、ドラッグストアなどにおける男性向け化粧品の品数やバリエーションも増えてきました。
 
しかし、ドラッグストアの男性向け化粧品のコーナーを見ても、ニキビ予防の洗顔料はたくさん並んでいるものの、ニキビ跡に効果のある化粧品は並んでいません。
 
実は肌のベタつき、ニキビ、乾燥などを中心にケアしている男性は多いものの、ニキビ跡のケアまで行っている男性はまだまだ少数派。そのため、メーカーも男性用のニキビ跡に特化した商品を開発していないというのが現状です。
 
 

リプロスキンはベタつかないから男性でも安心

女性向け化粧品の違いをあえて違いを挙げるなら、男性向けの化粧品よりも肌にやさしいことを意識して作られています。
 
「女性向けのスキンケアを使うとベタつく」と感じる男性も多いようですが、それは男性化粧品の多くに含まれているメントールが入っていないため、肌につけたときの清涼感がないことから感じるものです。
 
リプロスキンも肌につけた瞬間の清涼感はありませんが、どちらかと言えばさっぱりタイプの化粧水なので、男性が使ってもベタつきを感じる方は少ないと思います。
 
どうしてもベタつきが気になるようなら、リプロスキンを使ったあとの保湿(乳液やクリームなど)を、油分の少ないさっぱりタイプのものに変えてみましょう。
 
肌のベタつきを嫌って保湿をしない男性も多いようですが、髭剃りという肌へのダメージが大きい行為を毎日行う男性にとって、保湿は女性の肌以上に重要です。多少肌のベタつきが気になったとしても、リプロスキンを使ったあとの保湿は必ず行うようにしましょう。
 
 

リプロスキンの香りは男性に向いていない?

リプロスキンには希少価値の高いダマスクローズオイルが配合されており、肌につけた瞬間バラの香りを楽しむことができます。
 
「バラの香りは男性に向かないのでは?」と思うかもしれませんが、香りと言ってもわずかに香る程度の微香性で、長時間香りが続くことはないので安心です。
 
また、ダマスクローズオイルには体臭を抑える効果や、肌の調子を整えたり、修復する効果もあることからニキビ跡の改善にも役立ちます。
 

ローズオイルには、抗菌作用や皮膚の調子を整える作用があると言われています。
そのため、ローズオイルを摂取したり、肌に塗ったりすることで肌の調子を整えてくれると期待されています。また、ローズの香りを嗅ぐだけでも肌がきれいになると言われています。ローズの香りを嗅ぐことで心のストレスが緩和され、皮膚の表面にある肌のバリア機能が高まるからだと期待されています。

 
引用元:ローズオイル|わかさ生活 世界の素材発見

 
 

リプロスキンを男が使ってみました

使用前の肌の状態

リプロスキン使用前の肌の状態
 
茶色くシミになってしまったニキビ跡が頬に数か所あります。
 
これまでスキンケアは洗顔と化粧水だけで済ませていたため、肌も乾燥しがちでした。
 
クレーターのニキビ跡はありませんが、肌のキメが粗く毛穴も目立ちます。
 
 

二ヶ月半使った肌の状態

リプロスキンを二ヶ月半使った肌の状態
 
気になっていた茶色いシミのようなニキビ跡は殆ど目立たなくなりました。
 
毎日しっかり使い続けたおかげで肌に弾力が出てきて、肌が乾燥しなくなりました。
 
肌を触ったときの感触も以前より柔らかくなり、毛穴も少し目立たなくなったと思います。
 
 

リプロスキンの男性の使い方

基本的な使い方は男性でも同じ。朝と夜の二回、洗顔後の清潔な肌に使用します。

  1. 電気シェーバーで髭を剃る
  2. 洗顔フォームを使って洗顔する
  3. リプロスキンを4~5振り手に出し、顔に馴染ませる
  4. 乳液で保湿する

女性との違いとして、男性の場合は毎日髭剃りを行うのですが、私は髭を剃ったあとに使うようにしていました。
 
最初は「髭剃りあとに使うと肌がしみるかな?」と思ったのですが、意外と大丈夫でした。
 
リプロスキンだけでも肌が潤った感覚がありますが、最後に乳液で保湿することで時間が経っても肌が乾燥しなくなります。
 
 

リプロスキンを男が使った感想まとめ

さっぱりした使用感で、夏場にバシャバシャ使っても肌がベタついたり、テカったりしません。
 
ニキビ跡への効果は「時間が掛かる」というのが正直な感想で、使ってすぐに効果はありません。
 
しかし、使ったあとの肌がこれまで使っていた化粧水とは全然違い、サラサラ感があるのに潤っている不思議な感覚です。
 
男性用の化粧水のような清涼感がなく、最初は物足りない感じでしたがすぐに慣れました。
 
使い方もシンプルで手間が掛からず、普段はスキンケアをしない男性でも無理なく続けられると思うので、ニキビやニキビ跡が気になっている男性にはおすすめです。

 
 

こちらの記事もご覧ください

リプロスキンは効果ない?嘘に注意など悪い口コミがある理由